Loading

カリキュラム

カリキュラム

  • 未来への原動力となる2週間のプログラムです。
  • 全国から集う約200人の高校生が、自然に囲まれて過ごす14日間の濃密な合宿生活です。
  • 一流の高校生と一流の講師陣が熱い議論を交わします。
  • 短期集中型だからこそ得られる衝撃や感動、数多くの発見やかけがえのない出会いが待っています。

心が動けば、身体が動く

合宿生活

 「日本の次世代リーダー養成塾」では、今後の長い人生の軸となる考えや志を磨く体験をします。一緒に学ぶ仲間は、日本全国から選ばれた高校生たち。同郷の仲間とだけでは気づかない視点も、多様性あふれる仲間と切磋琢磨する中で自然と学んでいきます。全国から来た優秀な同世代に、最初は落ち込み、ショックを受けることもあるようです。しかし、そこから這い上がるまでを2週間で体験できるよう、きめ細やかな指導をいたします。
 本塾で様々な課題にぶつかったときに、自分の強さ・弱さを認識します。そこから仲間を巻き込んで前進しようとする経験から、リーダーとして大切な粘り強さなど、困難に直面したときに簡単にめげない心を育てていきます。まずは、自分の頭でしっかり考えること。そして失敗を恐れず行動してみることを、カリキュラムの中で繰り返し身体に染みこませていきます。その強い心の持ちようは、自転車の乗り方を忘れないように、一生もののスキルとして定着していきます。
 本塾で創り出す空気は日々移り変わりますので、関わるスタッフの情熱がなければ、子供の心を動かすことができないと考えています。そのために、協力してくださる企業などから、ビジネスの第一線で活躍する社会人を派遣していただき、クラス担任として指導にあたります。また、そのサポートを、卒塾生を中心とした大学生や大学院生が行います。塾では、サポートする大人たちも塾生同様に刺激を受け、新たな学びを得て帰ります。関わる全ての人々が自分自身を高める場となっており、相乗効果を発揮しています。

ディスカッション

 日本は先達の努力により、様々なことがとても便利になりました。それは、若いうちから世界とつながることもできるチャンスを拡大した一方、手元の端末で手早く調べて、その真相を確認せず、あまり考えずに行動することも推し進めたように感じます。塾期間中は、身体の一部にもなっている通信機器類をお預かりし、目の前にいる仲間とのコミュニケーションに集中させます。また、起床から就寝まで自己管理を徹底させること、委員会制度を設け、全ての塾生が塾運営の一端を担う委員として自分達でも創り上げていく塾にしています。全てが完璧に用意されて、参加するだけという環境ではなくて、生活習慣の見直しも含め、身一つで、どこででも活躍できる人間を育てるという心構えで、プログラムを作っています。

人の思いが、人を鍛える

一流講師による講義
POINT01
一流講師による講義
理想のリーダー像が見つかります

 約20名の各界のプロフェッショナルによる講義により、幅広く教養を深めます。一流の考え方や人間性に触れることで、世界で活躍するリーダーの真髄に迫ります。多くの講師たちがなぜ、その分野を目指し、極めたのか。自分自身の将来の目標を設定するにはどうしたらいいのか。岐路に立った時の判断基準は、その道のフロントランナーから学びます。分野は、国際(外交・国際問題・国連・NGO活動)、ビジネス(企業戦略・ビジネスの仕組み)、自然科学(医療・宇宙研究・環境・AI)、人文科学(哲学・歴史・文化芸術)と、多岐に渡ります。

解決する力が身につきます
POINT02
アジア・ハイスクール・サミットで課題を発見
解決する力が身につきます

 2週間かけて行う「アジア・ハイスクール・サミット」では、日本や世界が直面するテーマを設け、課題発見から解決までのプロセスを高校生だけで議論して、大人の手を借りず、結論を導き出し、発表をします。日頃何気なく批判していることも、自分が考える立場になり、当事者となることがいかに大変かに気づきます。日常の生活では考えないニュースでしか知らなかった問題にもぶつかることで、失敗を繰り返し、成功を導き出す体験を通して、社会に出たときに必要となる“考え抜く力”と自信を得ることができます。
 2020年には教育改革の一環として学習指導要領の改訂と入試改革が行われます。自ら課題を探し出して周囲と協力して問題解決する能力が求められます。入試では、記述式の設問が多くなることや、「学校推薦型選抜」「総合型選抜」(AO入試など)で、自分の言葉で意見を説明できる力が必要になります。リーダー塾では、講義の後のディスカッションや「アジア・ハイスクール・サミット」で課題発見から解決、発表までのプロセスを経験することで考え抜く力を身に着けます。

キャリア教育
POINT03
キャリア教育
人生の目標を見つけるきっかけ作り

 クラス約25名の塾生を指南するのは、民間企業を中心とした社会の第一線で活躍するクラス担任です。2週間の合宿中だけでなく、卒塾後に悩んだり苦しんだりしたときにも親身になって考えてくれるよきメンターとなります。また、主に卒塾生からなる大学生リーダーも塾生をサポートします。「夢ディスカッション」では、自分の夢を仲間と共有し、将来について語り合います。身近な社会人・大学生・仲間との対話を通じて、少し先の自分の姿を想像し、人生の目標を見つけるきっかけ作りとなります。

全国から集う志の高い仲間との生活
POINT04
全国から集う志の高い仲間との生活
最高の仲間ができる

 日頃の学校生活では出会うことのない、日本全国・アジア各国から集まった仲間と2週間の濃密な合宿生活を送ります。携帯電話は初日に回収され、自然に仲間と向き合うことになります。共に生活してみると、同じ日本人でも、地域や育った環境により生活スタイルや考え方が一人一人異なることを実感するでしょう。また、アジア各国の高校生と寝食を共にして、異文化理解を深め、地球市民として生きていくことの大切さを学ぶことができます。共同生活を通して育んだ多様性を受け入れる心は、世界の舞台にはばたき、リーダーになって多種多様な人々を受け入れ、意見をまとめていく時に必ず役に立ちます。

カリキュラムの様子

グループディスカッション
グループディスカッション
講義風景
講義風景
アジア各国から集まった仲間との共同生活
アジア各国から集まった仲間との共同生活
みそ汁コンテスト
みそ汁コンテスト
宗像大社
宗像大社
野外活動
野外活動

アジア・ハイスクール・サミットとは

 日本の次世代リーダー養成塾では、一流の講師の先生方の講義を拝聴するだけでなく、さらに踏み込んで日本や世界が将来どうあるべきかを真剣に考えるプロジェクト「アジア・ハイスクール・サミット」を行っています。
 社会課題の解決に向けた議論を行い、自分ならどうするか、そしてリーダーとしてどうするのかを、具体的に提案してほしいと考えています。

詳しく見る
お電話・FAXでのお問い合わせ

03-5466-0804 受付時間 / 10:00~17:00

03-5466-0842 受付時間 / 24時間

日本の次世代リーダー養成塾
〒107-0062 東京都港区南青山5-12-28 メゾン南青山403号
定休日 / 土・日・祝日

※卒塾生の連絡先変更等の申請は、『卒塾生専用連絡ツール』からお願いいたします。

お問い合わせ・資料請求 卒塾生専用連絡ツール
寄付