参加者の声

参加者の声

先輩たちは2週間でどのようなことを感じたのでしょうか。
今後の選択の参考にしてみて下さい。

学校でも家庭でも学べない「学習」が待っている。 古川みずき(佐賀県)

笑いアリ、涙アリ、感動・友情・恋愛アリのとても濃厚な2週間でした。私の青春はあの14日間に凝縮されていたといっても過言ではないと思います。講師の方々の講義や、全国のリーダーのタマゴたちとの交流は、私にとってとてもよい知的刺激となりました。学校や家庭では学べないような“学習”がここには待っています。


将来、帰るべき、「ホーム」ができた。 金子ゆかり(大分県)

私にとってリーダー養成塾とは何度でも参加したい最高の塾です。
一生の友達が出来た!
最高の講義が聞けた!
そこが、私が将来帰るべき、ホームです。


「本物」を学ぶ感動がここにあった! 小渕亮兵(福岡県)

どんな分厚い本をよんだとしても、それはあくまでも活字で綴られるものでしかありません。しかし、養成塾の講義では直に会って話を聞き、質問をすることで「本物」を学ぶことができるのです。「本物」を学ぶ感動、それにかき立てられる「好奇心」が新たな視野の獲得に多大なるプラス効果を与えてくれるのです。


迷うなら挑戦してみるといい!! 宇田知申(広島県)

同世代の友達と夜な夜な夢を語り、遊んで、決して学校では聞けない講義を聞いてみて、おぼろげながらも夢の形ができ、2週間という短い期間だけど、一緒に過ごした友達は一生ものだ。迷うなら挑戦してみるといいと思うよ。


「日本を担う」仲間をつくろう!一人じゃないよ。 奈須美紀子(東京都)

「日本を担う」と決めたけれど、私一人が目指しているようで不安だった。高校の友達とは絶対話せない‥人をまとめるための話。世の中の話。2週間たくさん話して一生の仲間ができた。1人で日本を担うわけじゃない。と自信がもてた。一人で何もできないなら。仲間をつくりに来てみませんか?


自分次第で、
大きく飛躍できる夏になる。 藤沢雄太(北海道)

当たり前の用に近くの高校に入学。毎日朝おきて、ガッコ行って‥の繰り返し。そういう現実に疲れていた。何か刺激が欲しい、今の生活のままはヤダ。そう思って参加したこのリーダー塾では、海外に留学している人もいていい刺激になった。今俺はNZに留学している。自分次第で、大きな飛躍が出来る夏だと実感した。


リーダー塾で得た宝物 松尾 由貴(群馬県)

リーダー塾で得たものとは?超一流講師陣による力強いメッセージ、夢を語り合う一生の友、未来への指針‥。かけがえのない日々の後、誰もが新たな自分に出会えるはず。どんな宝物がその手に残るかは、君次第!!


自分の小ささを痛感。世界を見る目が変わった。 上野千紘(石川県)

私はこの2週間で自分の小ささを痛感した。でも、だからこそ変な意地やプライドなんかを捨てて、みんなと心から向き合えたんだと思う。私の世界を見る目が変わった。今すぐにでも帰りたい2週間。これから参加できるみんなが本当にうらやましい。


日本は広い!!世界はもっと広い!!
 本田哲也(福岡県)

様々な考え方をする友との出会いは、きっとかけがえのないものになるだろう。視野が広がり、見えていなかったものが見えるようになる。自分の目標に向って動き出している同士の存在を知ることで、自分の励みにもなる。是非志を高く持とう。ネッピー達よ。行動を起こす時が来た。時代は既に動いている。国が私達の為に何をしてくれるかではなく、私達が国の為に何が出来るかを考えよう。


「知る」喜び、「考える」楽しさ 大村 佳織(新潟県)

私はリーダー塾で、「知る」喜びと「考える」楽しさを学びました。
そして自分と思いを同じくするかけがえの無い仲間が、日本全国にいることに勇気をもらいました。あの二週間は、私にとって人生の宝物です。


詳しくはこちら
お問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせは03-5466-0804まで
  • FAXでのお問い合わせは03-5466-0842まで
  • Mailでのお問い合わせは
    メールフォームはこちらから
  • 主催者からのメッセージ
  • 講師
  • 協賛・協力企業
  • 参加者の声
  • 卒塾生の活動
  • 塾バーチャル体験
  • 卒塾生の皆様へ
facebook リーダー塾紹介ビデオ 卒塾生のお問い合せ
日本の次世代リーダー養成塾
〒107-0062
東京都港区南青山5-12-28
メゾン南青山403号
アクセスマップ
qr
日本の次世代リーダー養成塾の情報は携帯電話からもご覧いただけます。

次世代リーダー養成塾

「次世代リーダー養成塾」
大成するために、今すべきこと

株式会社祥伝社から2004年のリーダー養成塾の講義録を掲載した本が出版されました。
さまざまな立場でリーダーを目指す方、また、すでにリーダーとしてご活躍の方にもお勧めの本です。是非ご一読下さい。


17歳からの死生観

「17歳からの死生観−高校生との問答集−」
山折哲雄

この本は、当塾講師である日本を代表する宗教学者・山折哲雄氏が、「死生観」について己の哲学を語った第一級のメッセージです。2004年〜2009年までの山折氏のリーダー塾での講義を、質疑応答まで含めて構成しました。思春期の真っただ中を生きる若者と著者との真剣勝負、それによって生まれた数々の名言が、あらゆる世代にとっての人生の指針になるのは必至です。